メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

最新記事

2019. 06. 08

交代

浦和が成績不振で監督を解任した。常に結果を求められ優勝に絡まなければならないチームは大変である。

私もジュビロ時代今とレギレーションが違うがリーグそしてアジアクラブなど4つの優勝を果たしたが

内容が悪いと文句を言われ自ら辞めた事があった。選手は欲をださないと駄目であるがクラブが出したら駄目である。

今期4チームが交代した。結果は?

2019. 06. 08

日本代表

トリニーダトバコに0-0。圧倒的にゲームを支配したがゴールを奪えず。力の差からいって最低3-0で勝利しなければ

ならない相手である。ただ選手の力はこんなものであると言う事。初めて3バックにトライしたが攻撃は成果なし。

又守備は相手が攻めてこれないので評価のしようがない。若い日本は攻守とも強化になる相手とやらないと

力は付かない。

2019. 05. 28

危機管理

浦和はホームで広島に0-4の完敗。勝ち点を挙げるためには先ずは失点しないこと。この試合では両サイドバックが

何度も背後を走られるシーンが目立ち失点に繋がった。先ず守備の基本が全く出来ない。アマチュア並みである。

守備は危機管理能力が必要である。これがないと失点は減らない。もう一度基本に戻ること。

前回攻撃のことを書いたが少しは良くなったがまだまだ相手が嫌がる点を奪うプレーは少ない。

敗戦で一番悔しいのはサポーターである。 

 

2019. 05. 17

40年

日本サッカー協会から感謝状を頂きました。サッカー後援会に40年入会していたらしい。毎年振込用紙が

送られてくるので手続きをしているだけで何年続いているのか全く知らなかった。後援会のカードを利用

する事は全くない。記念品としてガラス製の盾が送られてきたが正直言って?もう少し気の利いた物は

無いのか?日本サッカー頑張れ!

2019. 05. 07

あー!浦和

対ジュビロ磐田戦、試合終了間際ミスから決勝点を決められ0-1。点差以上の内容だった。

若い選手がプレーしていたが技術、戦術眼まだまだ。チームもゴールを奪う為に勝負しなければいけない

シーンでも意味なくボールを回しているだけで観ていて楽しくない。体を張ったぎりぎりのプレーが

ない。サポーターもストレスが溜まってくる。今日のような試合内容では優勝は愚か上位も望めない。

ビッククラブがリーグを引っ張っていかないと盛り上がらない!!