メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

終わった!

日本国内のサッカー祭りが終わりやっと静かにサッカーを楽しめる。予選グループ最下位、個々の力、戦術等全てに於いて当然の結果である。立ち上がりは期待が持てたが徐々に相手のしたたかさに成す術がなかった。先発8人を変えてきたコロンビアの強さに歯が立たなかった。この4年間日本サッカーは進歩がなかった。夢の夢を語っていたが世界のレベルに追い付くにはまだまだ先の話である。協会からどの様な分析が出てくるか楽しみだ。

| | コメント (0)

日本人の特徴は・・?

日本のサッカーを見せる事なくドロー。相手は10人で圧倒的にボールを支配したがゴール前の肝心のエリアで工夫、アイディア、創造性、イマジネーションに欠けた。機敏性、すばしっこさ、スピードある日本の持ち味を出さなかった。高さは弱点であるのに単純にクロスを上げてもギリシャに勝てる訳がない。戦術のミスで学習能力のなさで勝利を逃した。コロンビア戦は日本人のサッカーにトライして欲しい。結果は二の次でOK。

| | コメント (0)

残念!

スペインがグループリーグ敗退。トーナメントで観れないのが寂しい。チリの攻守に於いてのハードワークに華麗なパスサッカーは封じられた。シャビのいないスペインサッカーはワクワクしない。

| | コメント (0)

日本代表

初戦は逆転負け。先制し追加点のチャンスも十分あった。しかし全てに於いて相手の方が上であった。1対1の強さ、落ち着き、経験、試合運び。失点は殆んどDFのちょっとしたポジションの甘さであり集中力不足。ピンポイントで合わせてくる技術は高いのでなおさら1メートルが勝負を決める。

| | コメント (0)

スペイン

オランダに大敗した。1メートルの守備の甘さが失点になり2ー0となる決定機を外した事も大きかった。しかし美しく繊細華麗なパスサッカーは楽しいしもっともっと観たい。オランダの決定力は素晴らしかったがファウルが酷く次の試合を楽しみに待つ内容ではなかった。

| | コメント (0)

W-CUP開幕

ブラジルは開幕のプレッシャーか?本来の動きはなくミスも目立ったがしっかり結果を出すあたりはさすがである。初戦は先ず勝つことが大事であり次は内容も良くなってくるだろう!

| | コメント (0)

日本代表

コスタリカ戦の3ゴールは日本らしさがでた。失点は左DFの怠慢なプレーであり監督にしてみれば怒り心頭。W-CUP直前の試合でこんなミスをしていたら厳しい。

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »