メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

94分失点

大宮は1ー0の逃げ切りに失敗。90分チーム1キープ力がある選手を下げDFの選手を投入したがこれが裏目に出た。下がる前彼のキープで攻撃の時間を作れていたのでそのままプレーさせても良かった。監督としてこの時間帯のこの状況の選手交代は難しい判断だがここが勝負である。

| | コメント (0)

ベテラン

鹿島が広島に3ー0で完勝。この試合は鹿島のMFベテランのプレーが光った。
特に守備に対して手を抜く事なく中盤からプレスを掛け若手選手の多いチームに勢いを与えた。ベテランがチームを引っ張っている時は強い。

| | コメント (0)

青山劇場

孫を連れて‘’アニー‘’を観劇。娘と家内は20何年前に青山劇場で観たそうだ。
子供達の演技、踊り、歌の上手さにびっくり。孫はダンスが好きで帰りはTomorowを歌いダンスのステップを踏み興奮していた。7月はピーターパンに連れて行ってあげたい。

| | コメント (0)

低調

甲府が名古屋を2ー0で完封。両チームプレスが緩ければ当然パスは回るがゴール近くになりスペースがなくマークが厳しくなりとミスが多く技術の低さはJ1のプレーではない。甲府は粘り強く守って勝ち点を挙げる試合が続くだろう。名古屋は若手が多く起用されているが技術もまだまだで90分戦う集中力も難しく我慢のゲームが続く。

| | コメント (0)

ひたむきさ

仙台がリーグ、カップを含めまだ勝利がない。浦和相手に良い所なく0ー4完敗。震災の後は東北に元気と希望感動を与えたいとプレーに魂が入っていた。今シーズンは運動量少なく身体を張って粘り強くひたむきなプレーがない。もう一度被災者を思い初心に帰りプレーして初めて勝利が付いて来る。
                                       

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »