メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

山形ー新潟

両チーム初の連勝を目指しての試合。前半の山形は引いて守りを固めた為守備に追われ

攻撃の形は出来なかったがプラン通り”0”に押さえた。新潟はゴール前まではボールを

回せたが崩すプレーが無く点が取れる感じではなかった。

後半も同じ展開で進んだが62分新潟がクロスから先制し山形も攻撃な選手を投入し

反撃したが及ばず貴重な勝ち点3を挙げた。両チーム乏しい内容だった。

山形は降格圏から抜け出すのは厳しい・・・?!

|

世界水泳

毎日LIVEで観ています。なかなか金メダルが取れません。北島,入江、寺川選手も

”あとチョッと”・・・この”あとチョッと”が世界相手では大変んな事だと思います。

体格が良くても勝てないし、技術だけでも勝てない。それこそ心技体がレースの中で

一つにならないと勝てないのでしょう?サッカーも気持だけでは勝てません。

仙台も震災をばねに良く戦っています。やはり技術、戦術眼も必要、もちろん”運”も・・・。

勝負の世界は厳しいですね!

|

鹿島ーG大阪

ACL出場で延期されていた試合。前半はガンバが主導権を取りゲームを進めた。

7分鹿島DFのパスミスを突きガンバが先制したが19分鹿島は得意のFKから同点。

後半は両チームボールを大事にしパスサッカーで見応えある内容だった。

徐々に鹿島が攻め続けガンバがバランス崩さずしっかり守りカウンターの展開になり

80,83,88分と見事な速攻でゴール、終わってみればガンバが4-1で快勝。

鹿島の勝負強さは全く消え、自身の無さが目立つ。もっと自分で切り崩す強引なプレー

が欲しい。このまま終わる鹿島ではないがどう立て直してくるのか・・・・・?

|

柏ー鹿島

開始、鹿島がリズムを作りFKのチャンスもあったが33分柏がワンチャンスを決めた。

鹿島岩政の甘いポジションを突き北島の素晴らしいボールコントロールで先制。

後半鹿島は3分FKがポストに嫌われたが10分又FKから今度はキッチリ決め追い付いた。

その後は一進一退が続いたが35分柏、レアンドロのワールドクラスのシュートでリードし

逃げ切った。鹿島相手に厳しい戦いだったが9年ぶりの鹿島相手の勝利は大きい。

一方鹿島は内容は悪くないが上手さ、強さが無くなっている。

鹿島が上昇してこないとリーグは面白くない。

|

なでしこ

世界一、素晴らしい。実力で勝ち取った優勝。選手の頑張りに頭が下がる。Pkを前にしての笑顔が格好良い!

| | コメント (0)

磐田ー浦和

開始から両チーム無理せずゆったりと流れた。CKは0と見せ場はなかったが30分浦和がミドルシュートで先制。後半は磐田が圧倒しロスタイムに追い付き引き分け。攻め続けた割にはシュート7本と少なかった。浦和は攻撃になった時、簡単にボールを失い過ぎ。守備の時間が長すぎて最後は集中力が切れた。

| | コメント (0)

浦和ー川崎

ホーム浦和は攻守に於いて積極的に動いた。前半はロングボールを多用しあまり良い出来

では無かったが後半は早いチェックの守備でリズムをつかみ攻撃のスピードもあり

2-0で完封。次節磐田戦に勝利すれば乗ってくる。?

川崎は浦和の出足に押され良い所なかった。

|

携帯から

今日携帯からブログを入れられようにしました。大分遅いですが これからは速くJリーグの感想も載せられます。お楽しみに……。

| | コメント (0)

1年振り

浦和に引っ越して来て7月末で1年。孫と遊んだりいろいろと忙しく好きな映画も

なかなか観に行くことも出来なかったが”アンダルシア女神の報復”を観る。

今回はスペインが舞台であったが面白かった。

今月は後”パイレーツ・オブ・カリビアン”を予定。このシリーズも今まで3作観たし 

早く行かないと終わってしまう。

|

浦和ーG大阪

ホームの浦和はガンバのパスサッカーに押されどうなるかと思ったが77分に同点に

してからは動きが止まったガンバを攻め続けた。しかしゴールの枠に行かないシュートでは

勝てない。ガンバは2点、3点目を取れなかった事が痛かった。しかしパスサッカーはJ一番

見ていて楽しい。

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »