メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

久し振り

先週半年振りに試合をした。相手は女子高校生だが暑くて蒸してバテバテ。

1時間のウォーキングの中で少しはランニングを入れているが・・・いざ試合となると違う。

後一歩が出ず、足を上げれば肉離れを起こしそうになり甘かった。

次はしっかり走りこんで臨まないと大怪我をしそう。

いつもはサウナでの汗なので運動での汗は最高、気持ち良かった。

|

再開

2週間後(14日)Jリーグが再開される。代表選手は気持の切り替えが難しいかも

知れないが世界で戦い肌で感じ経験したプレーをサッカーファン、そして選手に見せて

欲しい。

|

世界

ベスト8進出はまだまだ険しい道のりである。

日本全土はトーナメント進出でお祭り騒ぎで盛り上がった。

頑張ったのは間違いなく感動も与えたかもしれない。

しかしサッカー関係者の我々は世界の壁は得失点差以上にある事を痛感させられた。

|

”16”

日本はPK戦で破れ敗退。大会前の強化試合の内容から見ると全敗もあったが

良く2勝し16へ進んだ。守備は改善され世界に近くなった。しかし攻撃は日本が

目指していたパスサッカーは出来ず(結果を求めしなかった)残念だった。

FKのゴールは本田、遠藤の個人技である。今後協会がどんな分析をするのか・・・・?

そして4年後を目指してどんな取り組みをするのか注目したい。

|

"

| | コメント (0)

16

| | コメント (0)

価値ある勝利

大会直前の強化試合は4連敗と成果無く、国民の期待は低かった。

これ以上叩かれる事も無く逆に開き直って良い結果が出るのではと思っていたが・・・・。

のびのびプレーしていたし素晴らしい勝利である。サッカーに絶対は無い。

次のオランダ戦も結果を気にせずプレーして欲しい。期待はしていないから・・・・。

| | コメント (0)

小樽、北斗星

札幌から電車で30分、小樽へ。小樽は観光客で賑わっていた。

オルゴール館、北一のガラス店、運河を見学し人気の”ロタオ”でケーキを・・・・。

夕方札幌から北斗星に乗車、寝台車は久し振りであったが車内レストランで食事し

ゆっくり出来た。試合では何回か来ているが旅行は初めて。

好天に恵まれ美味しい食事と温泉、大満足の北海道旅行だった。

|

北海道2日目

函館から札幌へ、特急で3時間半、のんびり車窓を楽しみ移動。

札幌も天気良く、テレビ塔、時計台、大通り公園を散策。

コンサドーレ札幌のトレーニング場横にある”白い恋人パーク”は子供達に人気。

次は孫と一緒に来たい・・・・。

|

気に入った

201006141142000 函館のいかめし磯辺揚、350円と安くて美味かった。

とうきびチョコも止められない。

|

北海道へ

201006131345000 ゴンちゃんのコンサドーレ札幌を応援に函館へ。

梅雨、湿気もなく快晴で気持良く観戦。試合は2-2の引き分け。

函館の朝市でうに丼、タラバガニのてんぷらは美味しかった。

夜は知人に招待されフランス料理、キャビア、フォアグラ、カニ、ステーキETC

そして10種類以上のケーキ、全てにおいて大大満足。

|

日本代表ーコートジボワール

テストマッチは0-2の完敗。全てにおいて相手が上だった。サッカーをする上で必要な

B/C,技術、フィジカル、反転力、戦術眼、運動量他一人一人の力の差は歴然としていた。

日本はパスは繋ぐが横パス、バックパスが多すぎる。ゴールに向かってボールは行かないし

ゴールへ走る選手もいない。ここまでのテストマッチは全く成果がなかった。

本番ではせめて運動量だけでも互角に戦って欲しい。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »