メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

土曜日のJリーグ

磐田ーG大阪戦、磐田は運動量でガンバに圧倒された。ボールを引き出す

サポート、スペースそしてゴールへ向かっての走り、ボールを奪う、プレッシャーを掛ける

全てガンバが上回った。3-1スコアー以上に個人技術、戦術で差があった。

2週間の中断でまず90分間動ける体力作りが必要である。

動けないと勝負にならない。

ガンバは攻守に安定していた。首位と勝ち点で11差。

この戦いが出来ればまだチャンスはある。

|

Jリーグ

①静岡ダービーは清水が5-1で圧勝。清水はワンタッチのテンポ良いパス回しで

リズムを作り効率良く前半3ゴールを決めた。後半も磐田の攻撃を上手くかわして

カウンターで2点。シーズンでこんなに楽な戦いは少ない。一方磐田はゴール前でマークに

付けず、攻撃もクロスだけではゴールは遠い。

②G大阪ー名古屋戦はガンバが前半パスで主導権を握り2ゴールで後半に入ったが

3点目が奪えず、守備は相手に余裕を与え過ぎて27分カウンター、36分PKそして

ロスタイムにFKから失点し逆転負け。ガンバらしくない負けである。

名古屋は攻撃の姿勢を貫いたのが最後になって結果として現れた。

新加入選手とのコンビも良くなってきている。

|

今夜のJリーグ

磐田ー川崎戦、ホームの磐田はここ3試合の内容が嘘のように攻守共活発で川崎を

圧倒した。29、40分と前田のゴールでリード、後半川崎の猛攻にあったが

何とか逃げ切った。

前半川崎は動きの量が少なく、ミスパスも多くマークも甘くサッカーにならなかったが

後半1分のゴールで流れは川崎、何回も決定機を作ったが最後のフィニッシュで

決められなかった。前半が余りにも悪すぎた。痛い1敗。

|

すみません

手違いで3つも同じブログを載せて申し訳ないです。

|

今夜のJリーグ

大宮ー磐田戦、上位を狙うチーム同士の戦い。大宮はパスで崩しシュートまで行く姿勢を

出し内容でも上回った。後半追い付き逆転のチャンスもあったが決められなかった。

磐田はトップにボールが入らず目指すパスサッカーには程遠かった。

バックパスが多過ぎて良いリズムを失っている。試合内容から見ても勝ち点1は十分。

|

今夜のJリーグ

大宮ー磐田戦、上位を狙うチーム同士の戦い。大宮はパスで崩しシュートまで行く姿勢を

出し内容でも上回った。後半追い付き逆転のチャンスもあったが決められなかった。

磐田はトップにボールが入らず目指すパスサッカーには程遠かった。

バックパスが多過ぎて良いリズムを失っている。試合内容から見ても勝ち点1は十分。

|

今夜のJリーグ

大宮ー磐田戦、上位を狙うチーム同士の戦い。大宮はパスで崩しシュートまで行く姿勢を

出し内容でも上回った。後半追い付き逆転のチャンスもあったが決められなかった。

磐田はトップにボールが入らず目指すパスサッカーには程遠かった。

バックパスが多過ぎて良いリズムを失っている。試合内容から見ても勝ち点1は十分。

|

三重県津市

16日はスポーツイベントに参加。市の主催でもあり市長も参加し8種目の競技。

市挙げての歓迎にびっくり。津市と言えばオリンピックレスリングで連覇した吉田沙保里選手

の出身地でもあり吉田選手が子供達を激励に来場され盛り上げた。

挨拶をさせて頂いたが小柄でとても世界チャンピオンとは思えない。

ロンドンで金を目指す強い決意を聞いた。久し振りに気持ち良い汗を流し楽しい時間を

過ごせた。

|

今週のJリーグ

①千葉ー柏戦は10人で戦う時間が多かった千葉が集中力を保ち攻撃はカウンターで

柏ゴールを脅かした。全員がハードにプレーし勝ち点1をゲット。

柏は勝ち点3を取らなければいけない試合だったが単調な攻めでゴールは遠かった。

17位からなかなか抜け出せない。

②名古屋ー川崎は新戦力の2人を先発で起用したがフィニッシュ近くで効果ある仕事が

出来なかった。まだ連携に時間が掛かる!?

川崎は先取点でしっかり守りカウンターが活き追加点。狙い通りの戦いだった。

|

やっと暑く・・・・

夏らしくなりました。静岡の地震にはびっくりしました。

この日は東京にいましたが飛び起き即テレビを見たら静岡。

すぐ浜松の知人に連絡を取ると全然大丈夫だと・・・・一安心。

東海沖地震があると言われ玄関には水他一揃いの地震対策品は揃えてある。

集中豪雨、地震と最近自然災害が続いている。危機管理はしっかりしているが・・・・・。

2週間J1リーグがないと暇である。J2は熱い戦いが続いているがJ1昇格に向けこれからが

本当の真剣勝負である。

|

残留争い

柏(17位)ー神戸(15位)戦は神戸がCKからの1点を守り切った。両チームあまり見る

べき所がなかった。フリーならばパスは何本か繋げるが少しプレッシャーが掛かると

ミスパスが目立つ。ファーストタッチが悪いので次のプレーにスムーズに入れない。

又判断が遅いのもテンポ良くボールが回らない要因である。

プロとして技は低レベルだった。

昨夜の千葉に比べると運動量、勝利に向かっての気迫等物足りなさを感じる。

|

昨夜のJリーグ

磐田3-2千葉に辛勝。磐田はキックオフから千葉のアグレッシブな動きに圧倒されたが

ミドルシュートで先制しサイドから崩して2ゴール。シュート5本で3点取り効率良かった。

後半は余裕を持って戦えるはずだがパスは回らず12、14分に失点しその後ピンチもあり

アップアップの内容だった。ボールへのチャレンジ、ポゼッションが今の磐田の課題である。

千葉は監督交代で選手の意識も変わり全員が良く動いた。内容が良かっただけに

勝ちたかった。結果は出なかったが今日の様な戦いが出来れば今後期待できる。

|

ノートパソコン

200908020742000_2 先月購入したPCです。軽量で持ち運びが楽です。

移動中でも使えるのでいつでもブログが書けます。

この写真は新幹線の中、これからJリーグ記事入れます。

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »