メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

Jリーグ

①千葉ー浦和戦、前半は千葉が速いプレッシャーで浦和のパス回しを封じ

流れは千葉だったが巻狙いの単調な攻撃だった。

後半は一転して浦和が攻め込み決勝点は注目ルーキー山田のクロスを

エジミウソンが決め逃げ切った。

これで浦和は4試合1-0、守備は安定しており勝負強い!

②山形―鹿島戦は1-1の引き分け。

鹿島は小笠原の出場停止が響きポゼッションで上回ってもリズムが出なかった。

マルキーニョスに昨シーズンのキレが無いのも気になる。

山形は粘り強くプレーし勝ち点1をゲット。

ひたむきなプレーは好感が持てる!

|

初勝利

磐田は静岡ダービー対清水戦3-0完勝。

韓国代表のイ・グノは合流してまだ2週間弱でデビュー戦。

フィジカル強く、スピードもあり2得点と結果を出した。

2点目はスピードに乗り相手と競りながらの難しいゴールだった。

決定力も有り強力な助っ人になりそうだ。

磐田は連勝すれば上昇するだろう・・・。

一方清水は前半良いリズムだったが後半は別チームのように

全く動けず集中力も欠いた。

6試合で3ゴール、攻守共課題が残った!

|

サッカーセンス

200904181839000 浦和―京都戦を解説。

前半7分に先制した浦和は攻守に圧倒した。

パスは面白いように回り守備は切り替えが速くベストゲーム。

後半は京都のファイトに苦しんだが安定感はあった。

この試合でも18歳山田直輝は光っていた。運動量は多くチーム1。

そしてサッカーを良く知っている。パス、ドリブルの状況判断も的確で

スペースを見付け、動き出すタイミングもOK。ゴールにも絡み久し振りに

センスある子を観た。藤田俊哉に似ている、注目度№1!

|

花みずき

200904191321000 今年も庭に咲きました。

|

裏天王山?

千葉ー磐田戦、この2チームは今シーズン公式戦未勝利同士。

前半は千葉が優位に試合を進め19分オウンゴールで先制したが

2点目が取れなく後半29分磐田、前田に初ゴールを決められ引き分けた。

5試合終わったが何かを変えないと…(メンバー、戦術、メンタル面・・・ETC)

勝利はまだまだ先のように思える!

|

芝桜

200904120630000 ウォーキングコースに・・・・・。

三段にピンク、ホワイト、薄紫の三色が50mに亘って

綺麗に咲き携帯でパチリ!

|

94分ゴール

200904041823000 柏ー大宮戦を解説。

前半30分柏は一人退場になり10人になったが

バランス良く守備をし後半7分カウンターから得点したが4分後

追い付かれ86分逆転されもう負けかと思ったラストのプレーで

追い付いた。

開幕から4試合連続引き分けはJ1記録。

一方大宮はリードして残り8分、時間の使い方が全員統一されていなかった。

数的優位を生かせず痛い引き分け。

長いシーズンこんな事もある。

終了の笛が鳴るまで勝負はわからない。

新潟ー横浜戦も同じであった!

|

満開

200904050945000 ボートコースに沿って1000m続く桜。

今週は花見の人で賑わっていた!

|

磐田

FC東京に惜敗、1分け3敗で18位。

守備は良くなったがゴールが奪えない。ジウシーニョが一人で4点挙げているだけ。

決定的チャンスは一試合何回もあるわけではない。この試合では3回もあったが

決められなかった。

内容が良くて結果が出ないのはつらい。

我慢の時ではあるがいつまでも我慢は出来ない!

|

桜8分咲き

200904011058003 27日ブログに載せた桜がもうこんなに・・・・。

浜松は東京より早いようである!

今週末は満開!

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »