メニュー information blog profileリンク

Footmedia フットメディア
サッカーページに行こう

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

ジュビロ

天皇杯のG大阪戦は1-3。

Jリーグ残留を目指している為、控え選手の起用であったが中山、名波を始めそれなりのメンバーである。

開始1分で先制しこれは・・・・と思ったがその後ポゼッションで圧倒され徐々に力の差が出た。

常勝時のジュビロのサッカーをG大阪にやられていた。

見ていて寂しさを感じた。あの強いジュビロの復活はいつに・・・!

|

検査

2005年以来なかなか時間が取れなかったが半日かけて胸,胃、腸、心電図等の検査を行った。

まだ結果が出ないものもあるが取り敢えず異常なく一安心。

これからも毎日適度な運動を心掛け健康第一で・・・・!

|

藤枝東高

母校が2年連続23回目の高校選手権出場を決めた。

前回は準優勝だったが、久しぶりに藤枝の町が盛り上がった。

我々の頃は、静岡県を制するものが全国を制すると言われる程、県代表になるのが大変だった。

広島、浦和、藤枝がサッカー御三家と言われていた。

今は全国どのチームもチャンスがある。

楽しんで国立を目ざしプレーして欲しい!

|

三冠会

高校サッカー部の同級会をやった。

3年の時に3つの全国大会で優勝したので“三冠会”と呼んでいる。

メンバー12人いるが、10人が出席した。毎年開催しているが、3年振りの出席。

卒業から42年、さすが皆、年をとったが元気である。

シニア大会に出場しプレーしている者もいる。

昔話に楽しい一時を過ごせた。来年は全員出席できれば・・・

|

シリア

シリア代表に3-1。

相手の守備があまりにも消極的でプレッシャーを受けることなく自由に攻撃出来た。

守備は攻守の切り替え早く前線からの守備が光った。

19日のW_-CUP予選カタール戦、今日のような守備は意識の問題でやれるだろう。

しかし攻撃は相手の出方によって違う、プレッシャーを受けた時どのようにゲームを進められるか・・・?ポイントになるだろう!

|

名波引退

12日本人から携帯に引退する旨の電話があった。

名波には‘97のJリーグ優勝、’99のJリーグ、アジアと一緒に優勝を経験出来、思い出がいっぱいある。

忘れられないのは‘99・5月5日国立での対鹿島戦。

同点となるFkを直接決めたゴール。

試合は常に内容にこだわっていた。

これからは解説をしながら指導者を目指していくとの事。

経験をこれからのサッカー界に活かして欲しい。長い間お疲れさまでした!

|

観劇

観劇・名古屋の中日劇場

200811112141000

|

写真もたまには

ウォーキングコースであり川には鯉、フナ、ハヤ、亀等がいる。近くの佐鳴湖からは渡り鳥も飛んで来る。ホット出来る場所!

200811051435000

|

静岡ダービー

磐田が1-0、しっかり守り切った。

チョット信じられない清水DFのミスを前田が決めた角度は無く難しいシュートだった。

まだ降格圏内にいるがこの勝ち点3は大きい。

清水の動きが悪かったが全員守備の意識は高く危機感を持ってプレーしていた。このプレーが出れば先は明るい。

一方清水はカップ戦決勝で敗れリーグ戦も中位であり目標を失っている。

動きの量、質とも低く、ミスが多すぎて清水のサッカーは見られなかった。

ダービーとしては盛り上げに欠けた!

|

天皇杯

16強にJ1のチームが14、J2のチームが1チーム(1チームは未消化)進出した。

今年は大きな番狂わせはなく順当である。

この時期はリーグ優勝、J2への降格、J1昇格に関係しているチームは難しい選手起用である。

正直言って準決勝まではモチベーション的にイマイチであるが元旦国立での決勝、日本一を目指し頑張って欲しい!

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »